北海道3泊4日

22歳の誕生日は、北海道で迎えました。友達と、男2人旅で北海道をFitに乗って。

関空からANAで新千歳へ。贅沢して、関空へはラピートで。関空はだだっ広い感じが、日本ぽくないと感じます。

千歳到着後、JR北海道を利用して札幌駅へ。北大に行ってる高校時代からの友人と合流し、更に今回の旅を共にする前乗り組の友達と合流。スープカレー屋「ピカンティ」へ。札幌駅はかなり開けており、前乗りしてすでにレンタカーを借りていた友人の車に乗り込むのにも苦労しました。札幌駅めちゃ立派。

車内からさっぽろテレビ塔や道庁を観覧。北大でかい。

その後、羊ヶ丘展望台三井アウトレットパーク札幌北広島をふらふら。

羊ヶ丘展望台でクラーク先生にご挨拶。羊ヶ丘展望台には、コスモスとひまわりが同時に咲いており、植生の違いを実感。発見がある旅は楽しいモノです!
翌日集中講義があるという北大の友人とお別れし、12号線を旭川方面へ。北海道開発局のつくってくれた無料パーキングに車を停め、車中泊

翌日朝マックを食べて、一路旭川市へ。旭川ラーメンを堪能し、銭湯で汗を流す。

次に目指すは美瑛!丘の町に到着。


ラベンダーソフトうまし。香りだけやけど。



丘の街の広大さを、写真に撮るのは難しく。ファーマーな雰囲気をせめても残したいと。ここでもひまわりが咲いていました。

次に目指すは帯広市。237号線を走り、夕飯時に帯広着。帯広駅周辺で豚丼ならぬ、豚天丼をいただく。このお店でした。郷土料理・天ぷら・豚丼の<はげ天>
十勝川温泉で汗を流そうと向かう我々、欲が出てくる「2日連続車中泊はつらいよね…」と合意し、旅館のお値段を聞いて回る。十勝観光はお任せ!十勝川温泉観光協会-北海道音更町・帯広のグルメ・観光スポットにて、サービスしていただいて宿泊先確保!非常によいお湯、お部屋で大歓喜十勝川温泉は、「モール温泉」称する非常に珍しい植物性の温泉。源泉近くに埋まっている化石が、植物の化石なんですね。世界で、十勝川温泉とドイツにしかない、らしい。セイコーマートでお酒買って酒盛りするなど堪能。

元気回復し、翌日は豊頃町にてハルニレの樹を見る。

長節湖にて、太平洋の雄大さを堪能。豊頃町満喫。

帯広まで戻り、有名な六花亭の本店へ。このケーキ180円です。コーヒーに至っては無料です。全般的に安い六花亭のお菓子にきゃっきゃする。

そして、一路目指すは小樽。えらい戻る。
前日で欲の出た我々は、スマートフォンを駆使してじゃらんでの当日予約を試みる。結果、Grand Park Otaru | Hotel Hokkaido | Otaru Hotelにて17階、32平米のお部屋を格安で提供して頂く。大変びっくりするお値段に大変びっくりするお部屋でした…。
ただ、着いたのが遅かったために、近隣の飲食店は飲み屋ぐらいしかやっておらず、なぜかビクトリアステーション(ビッグボーイチェーン)でハンバーグを食べたのでした。
そしてまたしても酒盛り。エイジゲート | サッポロビールゴクゴク。22歳になりました。

昨日、海鮮を食べれなかったリベンジとばかりに、小樽でいくら丼!


小樽の町並みを観光し、札幌へ戻ります。

サッポロビール見学。相当サッポロビールびいきになる。
新千歳にて軽く晩飯を食べ、今回の旅解散!総走行距離約1000km、雄大なドライブを堪能しました。
【おまけ】

新千歳空港のレンタカー屋。中古車展示場と見まごうほどの台数が並んでいる。これも、出発待ちの車列なので、全体の台数で言えば何百台という規模。それがニッポンレンタカートヨタレンタカー…ほかほか各社あるという驚くべき状況。いいもの見ました。