岩手旅行〜中尊寺、江刺水沢

先日所要で岩手に行ったので、一日観光してきました。

とりあえず岩手に来たのだから、中尊寺見ておかねば、と。日本史選択でなかったので全く詳しくないのですが・・・。

こういう風に、ちょっと森の中に進むような雰囲気がきれい。

よくありがちな、中尊寺の構図。手前の柵が邪魔やな。金色堂を見るためには拝観料が要ります。ばっちり払って見てきたのですが、ははあなるほど、という感じでした。中尊寺全体の雰囲気の方が、金色堂よりも感動した、かも。
そういえば、中尊寺でコーラ買った後に、小岩井牛乳の自販機を発見し、「せっかくならこっちにすりゃよかった」と後悔したことを思い出した。
観光客は、平日だったこともあり、中国・韓国からの海外旅行の人が多かったですな。

中尊寺に至る参道中腹から、岩手らしい風景を臨む。北上川が見える。

ぜんっぜん関係ないんですけど、中尊寺の駐車場に隣接したそば屋の前に恐ろしく顔のでかい人形が。これ写真だとわからないんですが、扇風機のように左右に首をふりふり、更に上下にも首をふりふりでかなりあやしい。

本日の愛車。マツダレンタカーで借りたら、スバルのステラでした。こいつに限らず、岩手はやたらステラはしってたんだけど、なんかあるのか。30キロまでの加速と、高速道路はかなりしんどい。軽なので仕方ないですけれども。

この後、車で遠野まで行こうかと思ったんですがあまりに遠いので江刺開発振興株式会社に行く事に。こういう風にNHKの大河用オープンセットがずらりと並んでいます。それにしても人いない。全く人がいないのでここどこかわからなくなります。売店があっても、やってない。スタッフの人も合計3人しか見なかった。本当に場内広いのに、計10人ぐらいしか来場者に会わなかったので、不思議な感じでした。

こういう風に細かいセットもあり。

植物の手入れも行き届いており、いつでも撮影OKです。

その後、奥州市水沢区の道の駅的な所によってそばを食べる。これが道の駅にしては意外とうまくて満足。またしても人がいなかったのは、平日だからかなとか。

ノープランの旅だったので、知らなかったんですがちょうど道の駅の横が美観地区になってました。古くからの武家屋敷街なんですが、いろいろな年代の家が建ち並び、都市の年輪を感じさせました。・・・と、写真がないので伝わりませんが、このオール緑のファミリーマートの看板が、美観地区である証拠と言うことで。GRも持って行っていたので、デジカメに画像がないんだな・・・。

壁は、最近直したものみたいでしたが。

時代を感じさせる、こぢんまりした神社。

この後、薬師堂温泉というごく近くの健康ランド的雰囲気を醸し出す温泉によって、汗を流してからいわて花巻空港までドライブして大阪に帰還いたしました。