SANKEI EXPRESSを1ヶ月とってみて

 EXPRESSだから、というわけではないと思いますが、毎日、新聞を読んでいるのでニュースに対する感度は上がっているような気がします。PKKクルド人勢力の名称だなんてわからなかったと思うのです。情報氾濫の時代ではありますが、「強制的に情報が入るようにする」という作戦はいいように思います。結局、ネットでニュースを見ると「タダ」っていうのがあって見たい欄しか見ないので、知らないことがかなり増えます。対して、安い値段ではありますが、お金払っていると思うと読まないともったいない気がして一生懸命になります。あんまり興味がない国際欄も読んでしまいます。しかし、国際欄も読んでみると、ちょっとずつ面白くなってくるのだから不思議です。
 そういう用途には、安いEXPRESSはかなり大学生向けな気がします。雑誌2冊分の値段なので、そこまで財布に痛くないですし。あと、めっちゃ簡単。昔、モーニング娘。のメンバーが毎日小学生新聞をとっているって言っていた気がしますが、「かんたんにわかる新聞」という需要はあるような気がします。
 しかし、駅売り100円は「なし」だと思います(11月1日より70円から値上げ)。これ100円で買うのなら、ビジネスアイ買いますね私なら。たぶん印刷コスト等々からいくとビジネスアイよりも高かったりするんだと思うんですが、やはり情報量はコンパクトなので、100円はちょっとソンした気分になるような気がします。購読は1680円で据え置きなので購読しないと意味がない新聞になった感ありです。