『企業再生とM&Aのすべて』読了

企業再生とM&Aのすべて (文春新書)

企業再生とM&Aのすべて (文春新書)

Gatewayを買収するわけでもないですが、『企業再生とM&Aのすべて』(藤原総一郎・文春新書)を読了。事前知識のない内容なので途中で寝たりしながら読み、非常に時間がかかってしまった。けど、全体としてはほぼ面白かったです。おぼろげながら、企業更正法と民事再生法の違いがわかったという収穫。民事再生に対して負のイメージを持ちすぎなのかな、という自分の感覚への疑いも抱きました。損害をこうむる人がたくさんいることは確かなので、負のイメージも致し方ないといえますけどね…。